相談支援事業

img01

相談支援事業

特定相談支援事業及び障害児相談支援事業の実施について

障がい者が地域で安心して自立した生活を送っていくためには、障がい者が日々の暮らしの中で抱えているニーズや課題にきめ細かく対応し、必要に応じて適切な障害保健福祉サービス等に結びつけていくための相談支援が重要になります。 その相談支援を行うために、ポポロの会としても平成25年度より以下の相談支援事業に取り組みを行います。

1. 特定相談支援事業

img02

障がい者が障害福祉サービスを利用する前に、サービス等利用計画を作成し、一定期間ごとにモニタリングを行い障がい者相談を受け、適切な支援者やサービスに結び付け生活支援を行います。

2. 障害児相談支援事業

img02

障がい児を対象に行う相談支援事業は、障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス及び児童福祉法に基づく相談支援を実施します。
この事業については、障がい児を養育する親への相談支援や保育所及び学校に対する訪問支援も含まれ、幅広く障がいのある児童の支援を行うことを目的として事業を実施します。

お問い合わせはお気軽に

〒581-0856
大阪府八尾市水越2-81

アクセス

メールでお問い合わせ

企業内託児所バンビ

ご寄付・ご協力のお願い

子ども発達相談センター

ポポロの会 職員ブログ

フォトギャラリー

  • ポポロ通信
  • 採用情報
  • トムブログ
  • お知らせ

日本財団テレビCM